本文へスキップ

源平史跡  真言宗善通寺派

〒761-0121香川県高松市牟礼町牟礼1450番地
電話、ファックス 087−845−7233

平成27年度安徳天皇慰霊祭の模様

 
 平成27年5月10日(日)    午後1時より稚児行列開始 

    ・法要終了後「源平合戦稚児おどり」「招福おいり投げ」
    ・「どいや」演舞
 さくら
 おちごさん   平成27年5月10日(日)
今年のお稚児さんは4年生1人、2年生1人、1年生4人と新1年生の子どもたちが多く参加してくれました。お母さん方の協力で本格的なお稚児さんメイクをしてもらったお稚児さん達はとてもうれしそうで、可愛らしい姿を見せてくれました。
 
稚児法要
住職の読経の中、お稚児さんたちが安徳天皇の御尊儀の前に進み出てお供え物を捧げます。
 
 稚児法要  年長のお稚児さんお二人が代表してお菓子とお花を載せた三宝をお供えしました。
 源平合戦稚児おどり 法要終了後は客殿にて
「源平合戦稚児おどり」に臨みます
 源平合戦稚児おどり  屋島合戦の無常をしっとりと
おどりあげました。
 招福おいり投げ  踊りの後は「招福おいり投げ」
おいり≠ニは香川県の主に西部で嫁入りの際に振る舞われる伝統菓子です。お祭りにおいては「投げるお稚児さん達が幸せな花嫁になれますように」「食べる方が健康で家庭円満でありますように」との願いを込めたおいりをお稚児さん達が観客めがけて元気いっぱい投げてくれました。
 安徳祭9  お祭りの最後は牟礼名物「どいや」の演舞です。また、参詣の皆さんで一緒に牟礼音頭をおどりました。

お稚児さんをはじめ慰霊祭にご協力くださいました皆様、お参りくださいました皆様
ありがとうございました!
 





店舗情